2021.9 vol.292Special Feature

スターバト・マーテル レクイエム
宗教音楽の魅力

発売日
2021年7月19日(月)
定価
雑誌版:1,080円(税込)/デジタル版:980円(税込)
表紙
シュテファン大聖堂、ミケランジェリの彫像「ピエタ」
  • アマゾンでのご購入はこちら
  • 定期購読はこちら
  • MOSTLY CLASSIC バックナンバー
  • 新譜CD&DVD
  • MOSTLY CLASSIC 次号予告
    予告画像

11 巻頭 諸石幸生

12 巻頭  作曲家はなぜ宗教音楽を作曲するのか 西原稔
14 グレゴリオ聖歌 金澤正剛
16 スターバト・マーテル 金澤正剛
18 レクイエム 金澤正剛
20 宗教音楽はクラシック音楽の主流か 西原稔
22 モーツアルト宗教曲の愉悦 小宮正安
28 オルガニストから見たオルガンと宗教音楽 中田恵子
30 宗教曲が瑞々しく煌めいた黄金時代 澤谷夏樹
32 ハイドンのミサ曲 小宮正安
34 宗教曲と合唱 國土潤一
36 ブルックナーの残した多くの宗教曲 岡本稔
38 ブルックナーの「テ・デウム」とは 岡本稔

40 聖母信仰とスターバト・マーテル 西原稔
42 ドヴォルザークの宗教観と家族愛 萩谷由喜子
47 20世紀のスターバト・マーテル 江藤光紀
50 グレゴリオ聖歌と清貧 許光俊
52 バッハ:ミサ曲 ロ短調 澤谷夏樹
55 教会でヨーロッパ音楽巡礼 加藤浩子
60 ヴェルディとフォーレのレクイエム 鈴木淳史
62 ロシアの作曲家と宗教音楽 マリーナ・チュルチェワ
64 グレゴリオ聖歌、レクイエム、スターバト・マーテルの名曲名盤 那須田務
71 「トスカ」の華麗な罪 堀内修
72 キリスト教と日本人 許光俊 鈴木淳史
77 宗教曲コンサート・ガイド 飯田有抄

CD&DVDをプレゼントします。詳しくは77ページをご覧ください。


79 特別企画 広島交響楽団「平和の夕べ」コンサート 下野竜也に聞く

80 連載 押しはしないが押されてばかり 昭和 小学校の恐ろしさ(後編) 青島広志

82 宮本文昭の気軽に話そう  今月のお客様 天満敦子 ヴァイオリン

84 連載 小山実稚恵のピアノと私 小さければ小さいものほど大きいものにつながる

STAGE
85 久元祐子 ピアノ
86 パーヴォ・ヤルヴィ 指揮
88 上村文乃 チェロ
89 神尾真由子 ヴァイオリン  横溝耕一 ヴィオラ

World Music Scene 海外音楽情報
90 ベルリン
91 サリー
92 ローマ
93 パリ
94 ニューヨーク

95 ヴィルフリート・和樹・ヘーデンボルクのウィーン・フィル便り

東西南北
96 ENEOS音楽賞にびわ湖ホールと沼尻竜典
97 アンサンブル・アンテルコンタンポラン来日
98 国際ピアノデュオコンクール&入賞者コンサート

99 私のお薦めコンサート 真嶋雄大/三光洋

100 オーケストラ新聞
   日本センチュリー交響楽団の理事長に桜井博志氏/山形交響楽団特別演奏会

102 マンスリー・ベルリン・フィル ベルリン・フィルが2021/22年シーズンの概要を発表

104 連載 音楽から見たロシア  マリーナ・チュルチェワ
      定住、マンフレッド交響曲 

106 外山雄三の「オーケストラと暮らして60年」

108 音楽プロデューサー 中野雄の音楽人間模様 ストラヴィンスキー没後50年

110 東条碩夫の「音楽巡礼記」  2021年6月、7月

111 公演レビュー

115 連載 いけたく本舗─私が出会った演奏家たち クラウディオ・アラウ 池田卓夫

116 諸石幸生の「歴史的名盤とオーディオ」

118 音楽に抱かれる悦び   和田博巳

120 巨匠「名盤」列伝 スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ(後編) 山崎浩太郎

122 連載 私の夢のコンサート 真嶋雄大

123 許光俊の「名曲のツボ」 ヴィヴァルディ:ファゴット協奏曲

124 連載 鍵盤の血脈 井口基成 関根有子から見た「基成先生」と「母・愛子」  中丸美繪 

128 Book

129 Movie 「復讐者たち」

130 Theater 「マミィ!」

131 Art 「イサム・ノグチ 発見の道」

132 Ballet 「世界バレエフェスティバル」

133 CD&DVD ジャンル別に新譜をCheck!

137 海外公演ここが聴きどころ

140 ニュース・アトランダム

142 追悼 フレデリック・ジェフスキ 作曲家・ピアニスト 髙久暁

143 Concert Selection

146 FM&TV INFORMATION

148 バックナンバーのご案内

150 HOTEL’S INFO

151 読者プレゼント

152 読者アンケート

153 読者の声

154 次号予告 編集後記

公式Twitter