昨年7月の都響スペシャルで《ボレロ》を演奏するアラン・ギルバート指揮東京都交響楽団 (©堀田力丸、都響提供)

写真:昨年7月の都響スペシャルで《ボレロ》を演奏するアラン・ギルバート指揮東京都交響楽団 (©堀田力丸、都響提供)

発売予定:2023年2月20日(月)
定価:雑誌版 1,080円(税込)
デジタル版 980円(税込)

次号予告

モーストリー・クラシック4月号の発売は2月20日(月)です。
定価1080円(税込)お求めはお近くの書店で

モーストリー・クラシック2023年4月号の主な内容

特集:進化する日本のオーケストラ

 日本のオーケストラの進化が止まりません。熱演、力演、緻密、繊細…。どんな音楽や指揮者にも対応する力が備わり、全国各地で活発な音楽活動が続いています。コロナ禍で減少した聴衆をホールに呼び戻す動きも広まっています。
日本の楽団の魅力を今、深掘りします。

Other Contents

●春の音楽祭ガイド
●伊藤恵の語るベートーヴェン

(内容や特集タイトルは変更の可能性があります)