2020.7 vol.278

Special Feature

ピアノ音楽の巨峰
ショパンとベートーヴェン

発売日
2020年5月20日(水)
定価
1,080円(税込)
表紙
ショパン 背景はノアンにあるサンドの屋敷
  • アマゾンでのご購入はこちら
  • 定期購読はこちら
  • MOSTLY CLASSIC バックナンバー
  • 新譜CD&DVD
  • MOSTLY CLASSIC 次号予告
    予告画像

11 巻頭言 諸石幸生

12 巻頭 ピアノという楽器の意味 西原稔
14 ジョルジュ・サンド、ショパンを語る 萩谷由喜子
18 ショパンのピアノ・ソナタ 江藤光紀
22 ショパンのピアノ協奏曲 許光俊
26 ベートーヴェンとショパン、それぞれのピアノへの眼差し 飯田有抄
30 ベートーヴェンの「バガテル」とショパン 澤谷夏樹
32 作曲家にとって「スケルツォ」とは 西原稔
37 近代ヨーロッパ史の中のショパン 小宮正安
41 ベートーヴェン弾き、ショパン弾きと呼ばれたピアニストたち 真嶋雄大
48 ショパン国際ピアノコンクール 高坂はる香
52 ショパン:練習曲集 長井進之介
54 ショパン:24の前奏曲集 長井進之介

56 ショパンのポロネーズをめぐって 高久暁
58 ショパンのマズルカをめぐって 高久暁
60 ショパンのバラード 鈴木淳史
62 ショパンの夜想曲 上田弘子
64 ショパンのワルツ 伊熊よし子
67 ショパンの即興曲 鈴木淳史
68 1曲しか残さなかったジャンルの名曲たち 鈴木淳史
71 ショパンと同時代の作曲家たち 萩谷由喜子
76 2人の夭折の天才、ショパンとベッリーニ 水谷彰良
78 故郷喪失者ショパン─「美しい国ポーランド」 許光俊
81 ショパンとベートーヴェンのコンサートガイド 横堀朱美

CD&DVDをプレゼントします。詳しくは81ページをご覧ください。


82 連載 小山実稚恵のピアノと私 お菓子作りとピアノ

83 ヴィルフリート・和樹・ヘーデンボルクのウィーン・フィル便り

84 連載 押しはしないが押されてばかり 「嫌なことはしないこと」 青島広志

86 宮本文昭の気軽に話そう 今月のお客様 小原孝 ピアノ・作詞・作曲

World Music Scene 海外音楽情報
88 ドレスデン  
89 ロンドン  
90 パリ  
91 イタリア  
92 ニューヨーク

93 許光俊の「名曲のツボ」 ディーリアス:組曲「フロリダ」

94 マンスリー・ベルリン・フィル ヨーロッパ・コンサートが無観客で開催

STAGE
96 西脇義訓 指揮

東西南北
97 スタインウェイ&サンズ東京が3周年

98 特別企画 コロナとの日々、そして未来
天羽明惠、大萩康司、樫本大進、金子三勇士、川瀬賢太郎、小菅優、砂川涼子、高関健、
田中祐子、中川英二郎、錦織健、沼尻竜典、長谷川陽子、福田進一、古川展生、外村理紗、
南紫音、山下一史、米元響子

104 音楽プロデューサー 中野雄の音楽人間模様

106 連載 音楽から見たロシア バレエ音楽の革命「白鳥の湖」とバイロイト詣で マリーナ・チュルチェワ

108 連載 鍵盤の血脈 井口基成 「欠点ばかりの人間」 中丸美繪

112 外山雄三の「オーケストラと暮らして60年」

114 諸石幸生の「歴史的名盤とオーディオ」

116 音楽に抱かれる悦び 和田博巳

118 巨匠「名盤」列伝 カール・ムック 山崎浩太郎

120 東条碩夫の「音楽巡礼記」 2020年3月

121 特別企画 私の夢のコンサート 喜多尾道冬、國土潤一、広瀬大介、渡辺和彦、石戸谷結子

126 連載 いけたく本舗─私が出会った演奏家たち 「カラヤン」 池田卓夫

127 オーケストラ新聞

128 Book

129 Movie 「ルース・エドガー」

130 Theater 「光射ス森」

131 Art 「神田日勝」展

132 Ballet 「ニューヨーク・シティ・バレエ」

133 CD&DVD ジャンル別に新譜をCheck!

137 海外公演ここが聴きどころ

140 Concert Selection

144 私のお薦めコンサート 岸純信/オヤマダアツシ

145 ニュース・アトランダム

146 FM&TV INFORMATION

148 バックナンバーのご案内

150 追悼 皆川達夫 音楽学・合唱指揮 高久暁

151 読者プレゼント

152 読者アンケート

153 読者の声

154 次号予告 編集後記